暗号資産を対象とする個人向け証券化商品ビットコインレバレッジトラッカー

今すぐ無料で口座開設

口座開設はこちらから

Point1

ビットコイン先物(リンク債)の変動幅のほぼプラス5 倍、マイナス3 倍の値動き

レバレッジトラッカーの価格変動は、一定のワラント数当たりの対象原資産*の変動幅のほぼプラス5倍またはマイナス3倍となります。ビットコインレバレッジトラッカーは、100万ワラント当たりの値動きがの値動きがビットコイン先物(リンク債)の値動きのほぼプラス5倍またはほぼマイナス3倍となります。*一定のワラント数当たり。

プラス5倍トラッカー
マイナス5倍トラッカー

Point2

レバレッジトラッカーはCFDなどの証拠金取引とは異なり、最大損失が投資元本までに限定されています。そのため、どんなに予想が外れたとしても追証が発生する心配はありません。ただし、投資元本がゼロになる可能性はあります。

もし相場が予想に大きく反する動きをした場合

損失は無限大
損失は限定

※レバレッジトラッカーの買取価格が一度でも1円を下回った場合、自動ロスカットにより満期決済金額が確定かつ固定され、1円以下での固定価格による買取のみが行われます。なお、自動ロスカットが実行される前段階として、買取価格が2円を下回った場合は、原則として、新規の販売を停止して買取のみを受け付けます。

Point3

1万円程度の少額から投資可能

ビットコインレバレッジトラッカーは1,000ワラントから購入することができます。1ワラントあたりの価格が10~20円程度となるように設計されているので、1万円程度の金額からビットコイン相場にレバレッジ投資ができます。

Point4

取引手数料は無料、信託報酬などのコストも不要

レバレッジトラッカーを購入・売却する際には、取引手数料はかかりません。
また、レバレッジトラッカーはカバードワラントという、対象原資産について一定の期日(権利行使日)にあらかじめ決められた価格(権利行使価格)と決済価格(最終参照価格)との間の差金を受け取ることができる権利を証券化した有価証券です。投資信託やETFではありませんので、信託報酬などの保有期間に応じてお支払いする必要のあるコストはありません。
ただし、レバレッジトラッカーの購入価格と売却価格には価格差(「スプレッド」といいます。)があります。

今すぐ無料で口座開設

口座開設はこちらから

ビットコインレバレッジトラッカーの注意点

・取引時間は平日9:00 - 23:50
暗号資産現物や暗号資産CFDのように24時間365日ではありません

・ロスカット制度がある
保有されているレバレッジトラッカーの買気配値(売却価格)が一度でも1円を下回った場合、1円以下での固定価格による買取(売却)のみとなります。この状態が、「自動ロスカット」となります。そして、自動ロスカットの実行後に買取(売却)をご希望される場合、提示された固定価格による買取(売却)のみを受け付けることになります。FXやCFDのロスカットとは異なります。なお、自動ロスカットが実行される前段階として、新規の販売を停止して買取(売却)のみを受け付けます。
また、自動ロスカット実行後は、対象原資産の価格変動に連動しなくなり、1円以下での固定価格による買取(売却)のみとなります。

・満期がある
レバレッジトラッカーの各銘柄には満期日が設定されています。満期を迎えた際には一定の計算式に基づいて満期受取金額が計算されて、計算された金額によって償還されます。計算式は以下の通りです。

プラス5倍トラッカー

(7円 + 5 × (満期参照原資産価格 - 権利行使価格) ×1ワラント当たり原資産数 × 満期日の為替スポットレート(*)) × 保有ワラント数

マイナス3倍トラッカー

(5円 + (-3) × (満期参照原資産価格 - 権利行使価格) ×1ワラント当たり原資産数× 満期日の為替スポットレート(*)) × 保有ワラント数

この金額が0円以下の場合は0円となり、この場合、レバレッジトラッカーの買付代金全額が損失となります。ただし、自動ロスカットが実行された場合は1円以下の固定金額となります。自動ロスカットが実行された場合、固定価格による買取を行うために必要な全ての作業が完了するまで当該ワラントの取引は一時的若しくは終日停止されます。

今すぐ無料で口座開設

口座開設はこちらから

e ワラント(カバードワラント)の手数料及びリスク説明

eワラント(カバードワラント)は、対象原資産である株式(上場投資信託等を含む)・株価指数、預託証券、通貨(リンク債)、コモディティ(リンク債)、暗号資産先物(リンク債)の価格変動、時間経過(一部の銘柄を除き、一般に時間経過とともに価格が下落する)や為替相場(対象原資産が国外のものの場合)など様々な要因が価格に影響を与えるので、投資元本の保証はなく、投資元本のすべてを失うおそれがあるリスクが高い有価証券です。また、対象原資産に直接投資するよりも、一般に価格変動の割合が大きくなります(ただし、eワラントの価格が極端に低い場合には、対象原資産の値動きにほとんど反応しない場合があります)。

ニアピン(カバードワラント)は、対象原資産である株価指数や為替相場の変動や、時間経過(同日内を含む)など様々な要因が価格に影響を与えるので、元本の保証はなく投資元本のすべてを失うおそれがあるリスクが高い有価証券です。また、対象原資産に直接投資するよりも、一般に価格変動の割合が大きくなります。最大受取可能額は1ワラント当たり100円に設定され、満期参照原資産価格がピン価格から一定価格以上乖離した場合は満期時に価格がゼロになります。同一満期日を持つ全ての種類のニアピンを購入しても、投資金額の全てを回収することができない可能性があります。

トラッカー(カバードワラント)は、対象原資産である株価指数、通貨(リンク債)、コモディティ(リンク債)、暗号資産先物(リンク債)の価格変動や為替相場(対象原資産が国外のものの場合)など様々な要因が価格に影響を与える有価証券です。このため、投資元本の保証がなく、損失が生じる恐れがあります。トラッカーの価格は、eワラントに比べると一般に対象原資産の価格により近い動きをします(ただし、レバレッジトラッカーは同方向または逆方向に増幅されたような値動きとなります)が、任意の二時点間において対象原資産の価格に連動するものではありません。また、金利水準、満期日までの予想受取配当金及び対象原資産の貸株料等の変動によって、対象原資産に対する投資収益率の前提が変化した場合には、トラッカーの価格も影響を受けます。なお、取引時間内であっても取引が停止されることがあります。詳細は、最新の外国証券情報をご参照ください。

取引委託手数料は無料(0円)です。また、お客様の購入価格と売却価格には価格差(売買スプレッド)があります。トラッカーの購入価格には年率で計算された管理コストが予め織り込まれています。管理コストは、計算時点におけるマーケット・メーカーのヘッジコスト(金利水準、ヘッジ対象の流動性、資金調達コスト等を含む)の予想に基づいて設定され、銘柄および購入時点によって異なる可能性があります。

お取引にあたっては、契約締結前交付書面等をよくお読みいただき、内容をご理解の上、ご自身の判断により取引を行っていただきますようお願いいたします。

商号等/eワラント証券株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2526号
加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 日本暗号資産取引業協会