コメeワラント復活記念! eワラントのお取引で抽選で100名様におこめ券をプレゼント

 コメはいわずと知れた日本人の主食です。そして、コメ先物取引は江戸時代の大坂・堂島米会所での帳合米取引を起源とする、歴史ある取引です。

 そんな日本人になじみの深い、コメ先物を対象としたeワラントが、様々な相場に少額から投資をすることができるeワラントの商品ラインナップに復活ました!!

 コメeワラントの復活を記念して、一定額以上のeワラントのお取引をいただいたお客様の中から、抽選で100名様におこめ券をプレゼントするキャンペーンを開催いたします。この機会に是非eワラントのお取引をご検討ください。

eワラントはSBI証券、EVOLUTION JAPAN証券でお取引をいただくことができます。

SBI証券
EVOLUTION JAPAN証券
 

キャンペーン詳細

期間

2019年2月1日(金)~ 2019年4月26日(金)

内容

キャンペーン期間中に1回1万円以上の新規買付をされたお客様(抽選で100名様)へおこめ券2,200円相当をプレゼント!

対象銘柄

全銘柄(コール型、プット型、ニアピン型、トラッカー型など)

景品

全国共通おこめ券5枚(2,200円相当のお米と交換可能)

応募条件

上記期間に新規買付したeワラント銘柄名、約定日時*、ご利用証券会社名、郵便番号、住所、氏名をinfo@ewarrant.com宛に件名「2019おこめ券プレゼント」で送付!*約定日時はお取扱い金融商品取引業者の取引ページよりご確認ください。

記入例
銘柄名
新潟コシ先物リンク債2019年12月限 トラッカー 1回

約定日時
2/21 10:00

証券会社名
○○証券

郵便番号
123-4567

住所
東京都○区○ 〇丁目〇番地〇号〇ビル〇室

氏名
井伊 笑人

応募制限

おひとり様1口限り

注意事項

本キャンペーンは、eワラント証券株式会社が実施いたします。取扱い業者(SBI証券、EVOLUTION JAPAN証券)にお問い合わせされてもお答えできませんので、キャンペーンに関する問い合わせは、eワラント証券株式会社までお願いいたします。

  • メールで送信された情報の一部または全ては、eワラント証券株式会社およびその関係会社並びにこれらすべての業務委託先企業において、資料送付のほか、顧客分析や商品開発における参考などのサービスの向上を目的として収集、利用され、法令等により例外として取り扱われる場合を除きその他の目的には一切使用いたしません。
  • 期間内の買付注文が約定したお取引が対象です。売却、権利行使・権利放棄は対象となりませんのでご注意ください。
  • いたずら、重複、虚偽の内容でのお申し込みや、その他当社が不適切と判断した場合、条件を満たされていても対象外となる場合があります。
  • 本キャンペーンの内容につきましては当社の都合により予告なく変更または中止する場合もありますのでご了承ください。
  • 取引金額にかかわらず、おひとり様期間中1回限り有効です。
  • 当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。

コメ先物の基礎知識

コメ先物の価格推移

 下図は堂島商品取引所のコメ先物のうち最も取引量の多い新潟コシ先物価格と日経平均の推移を比較したものです。コシヒカリは日本人になじみの深いブランド米であるほか、需給は基本的に国内だけで完結するため、国内個別株など他の投資対象に比較して、海外の経済動向の影響を受けにくく、株式やFXに投資する個人投資家にとって分散投資に適した資産クラスとなるかもしれません。

コメ先物の出来高推移

 コメ先物は収穫量に大きく関わる田植え前後や収穫時期に出来高が増加する傾向があります。

コメ先物の価格変動要因

天候

 田植えから収穫までの天候が重要になるため、長期予報など気象情報がポイントになります。収穫量に影響するものとして、田植え前後や幼穂形成期における「低気温」、「雨台風」、いもち病などの「障害型病害」などが挙げられます。

生産動向

 農林水産省から発表される「作付面積」や「作況指数(100を超えれば豊作、下回れば不作)」はコメの収穫量に大きく影響する可能性があります。特に2018年より減反政策(米の生産量を抑える政策)が廃止され、需給見通しが立てづらくなったことはコメ先物価格の変動性(ボラティリティ)を拡大する要因となるかもしれません。

コメeワラントの特徴・メリット

  • 少額の資金から、間接的にコメ先物取引に参加できます。
  • コメeワラントの価格はコメ先物価格に応じて変動します*。
  • 追証はなく最大損失が投資元本に限定されています。
  • コメeワラントを満期まで保有しても、コメ先物取引とは違い現物の授受はありません。
  • (満期には参照するコメ先物価格に応じて受取金が発生します)

*コール型/プット型の場合、参照原資産価格が権利行使価格から大きく乖離している場合、eワラント価格がコメ先物価格に連動しない場合があります。レバレッジトラッカー型の場合、買取価格が1円を下回ると原資産価格に関わらず、その後は価格が連動しなくなります。

eワラントのお取引をはじめるには

eワラントを取引できる次のオンライン証券各社にて総合口座を開設し、eワラント取引に関する確認書をお読みください。取引委託手数料は無料(0円)です。

SBI証券
EVOLUTION JAPAN証券