値動きがすごい!!  過去には10倍になったことも!! eワラント注目銘柄5選!!

eワラント注目銘柄5選!!

販売価格、最小投資金額は2019年11月14日16時20分時点、株価は2019年11月14日(米国株は11月13日)終値

任天堂(7974)コール369回

 https://www.ewarrant.co.jp/search/?id=X190591B

■ 選定理由

・人気タイトル「ポケットモンスター」の最新作が発売
・年末商戦に向け、ハード/ソフトともに売上拡大が期待される
・テンセントとの提携で、中国マーケットへの展開が加速する可能性

販売価格:4.17円 最小投資金額:4,260円
株価:41,790円

任天堂(7974)コール369回
12/15に株価が45,000円に到達すれば(+7.7%)、5.82円程度で売却できる試算(+39.6%)。

ワークマン(7564)コール 11回

 https://www.ewarrant.co.jp/search/?id=V190439P

■ 選定理由

・安価の機能品衣類がメディアを中心に注目を集める
・積極的な店舗拡大で売り上げは着実に成長
・今冬の気温は平年並み予想も、予想外の厳冬となれば再び注目を集める可能性

販売価格:3.66円 最小投資金額:3,660円
株価:7,850円

ワークマン(7564)コール 11回
12/30までに株価が9,650円に到達すれば(+23.0%)、8.73円程度で売却できる試算(+137.9%)。

アルファベット(GOOG)コール122回

 https://www.ewarrant.co.jp/search/?id=Q190316Q

■ 選定理由

・クラウドゲーミングサービス「Google Stadia」のローンチが11月19日を予定
・消費者向け銀行業務への参入も報じられる
・当局による規制がリスク要因

販売価格:3.79円 最小投資金額:3,790円
株価:1,296.18米ドル

アルファベット(GOOG)コール122回
12/2に株価が1,370米ドルに到達すれば(+5.7%)、5.90円程度で売却できる試算(+55.7%)。

アップル(AAPL)プット 96回

 https://www.ewarrant.co.jp/search/?id=U190361A

■ 選定理由

・株価は8月以来右肩上がり
・11月より新サービス「Apple TV+」を開始も、コンテンツの数では他社に後れを取る
・Appleカードの審査で性差別を訴える報告相次ぐ

販売価格:0.32円 最小投資金額:320円
株価:264.47米ドル

アップル(AAPL)プット 96回
12/20に株価が240米ドルまで下落すれば(-9.3%)、0.98円程度で売却できる試算(+206.3%)。

ダウ・ジョーンズ工業株価平均 プット 385回

 https://www.ewarrant.co.jp/search/?id=Q190029K

■ 選定理由

・米中貿易交渉合意への期待から米国株は主要株価指数が連日で史上最高値を更新
・ここへきて、米中当局者から合意に向けネガティブな意見が散見
・米国株急落の予兆といわれるシグナルが点灯

販売価格:1.26円 最小投資金額:1,260円
株価:27,783.59米ドル

アップル(AAPL)プット 96回
12/2に株価が26,500米ドルまで下落すれば(-4.6%)、2.19円程度で売却できる試算(+73.8%)。
*上記の試算で用いられている計算式は実際のeワラントの取引価格計算に用いられている計算モデルとは異なります。
現在及び将来のeワラント試算価格での取引は全く保証されておりませんのでご注意下さい。本情報に基づいて被ったいかなる損害についても、eワラント証券は一切責任を負いません。投資判断は自己責任でお願いします。